かおりの全国グログ旅(髪についてのインタビュー)

こんにちは、かおりです。

 

私は、白髪を染める時に使用しているのは、利尻カラーシャンプーです。

 

 

 

 

 

最近、髪が一部分だけチリチリになっちゃってるのが悩みです。
もともと少し癖のある髪でまっすぐストレートには憧れていたんですが、サイドの髪の一部分、ほんの一つまみ程度の一か所だけが傷んでしまっているんですよね。
髪をセットしてもそこだけはねるし、抜けた毛を近くで見てみると細かくうねりがあってここだけ焦がしてしまったみたいです。

 

トリートメントを買って使ってみているんですが、髪はサラサラになったもののその部分には効果がみられなくて、仕方なく普段は重めのヘアクリームで抑えている状態です。
出産した時も一時的に髪の質が悪くなったけど何か栄養が足りていないんですかねぇ。
ここだけさわり心地が違うから気付くと指で引っ張ったりしているからそれも良くないのかなと思いつつも、どうしても気になってしまいます。

 

治らないまでも、これ以上広がらないで欲しいなぁと願うばかりです。

私は子供の頃から髪がふさふさと豊かに有り、髪が薄かった祖父からはいつも羨ましがられていました。
床屋さんに行った時も髪が多すぎるくらいなので、毎回すいてもらっていたのです。
そんな私は成人しても髪が減る事なく、ぜいたく過ぎるほどあったので、このまま髪には不自由しない人生を送ると考えていました。

 

ところがそんな私も、30を過ぎる辺りから急に抜け毛が増え始めてしまい、どんどん髪のボリュームが減って来てしまったのです。
そしてそれからわずか一年ほどで、あれほどぜいたく過ぎるくらいあった髪の毛が貧しくなってしまったのです。
私の髪はいわゆる薄毛と言う状態になってしまい、しばらくショックで現実を受け止められませんでした。

 

今ではそのショックも癒え、せっせと薄毛解消に向け、育毛剤を使って努力を重ねています。

私の髪の毛はくせ毛です。
雨の日や梅雨の時期は広がりもうねりも酷くなるのが悩み。
朝、完璧にセットしても一歩外に出たらぐちゃぐちゃ。

 

風なんて吹いていたらもう大変です。
今まで、くせ毛を改善するスタイリング剤など買って使用したりもしましたが、気休め程度で効くことはありませんでした。
今は美容院で縮毛矯正ができますが、生えてくる気はもちろんくせ毛なので、定期的に縮毛矯正をしなくてはなりません。

 

しかも縮毛矯正すると、逆にピーンと針金のような髪の毛になってしまったり、流行りのくせ毛っぽい、ふんわりとした髪の毛にスタイリングすることはできません…美容室での縮毛矯正は高いので、自宅で前髪だけでも…と、美容室専売品の縮毛矯正剤を使ってみたり、アイロンを使用してくせを伸ばしています。
後ろはしばってしまえば良いですが、前髪はそうはいきません。
しかも、前髪は顔の前面にあるので、前髪が違うだけで随分と雰囲気も変わります。

 

本当にまっすぐサラサラな人がうらやましいです。
くせ毛はなんだか汚らしくみえます(泣)。

最近は湿度が高い日があったり、首の後ろに汗をかいてしまってそれが髪に付いてしまったりして結構毛先が傷んできてしまっています。

 

また、ロングとまではいかないですが限りなくロングに近いセミロングなので、髪を乾かす時に完全に乾ききっていないこともしばしばあり、それも痛む原因のひとつかななんて思います。
なのでそろそろ髪に栄養をあげようかなと思っています。

 

まぁトリートメントをしようというだけなのですが。
普段はもったいないのでコンディショナーのみの使用です。
少し特別なときに使うパックと似たような意味合いですね。

 

トリートメントを一度するだけで、翌日は見違えるほど綺麗にさらさらになるのです、翌日の朝が楽しみですね。

 

 

初めて髪を自分で染めようとした時、全く知識のなかった私は計3回も髪を染める羽目になりました。

 

その理由は、染めたことのない真っ黒な髪は染まりにくいということを知らなかったことです。
だから普通に自分の好みの色を選んでわくわくしながらシャンプーで洗い流したのですが、結果は全く持って何も変わらずでした・・・。

 

美容院へ行けば綺麗にしてくれるのでしょうけれど、料金が高かったのと、もともと美容院が好きでなかったことから自分でやってみようと思ったのです。
その後、インターネットで色々調べて、最終的にはかなり明るい色を選んで、髪が傷まないよう2周間から1カ月間を置いて染め直しました。
それでもあまり思った色にはならなかったのが残念です。

 

次回からはちゃんと美容院へ行きます;。

 

 

自宅で髪染めをよくするのですが、数回に1度程度やらかしてしまう時があります。
それは部屋を汚してしまうこと。

 

床や染毛料を置くテーブルなどには新聞紙やビニールシートなどを貼っておくのですが、コームでとかしながら染めていると勢いよく染毛料が飛び散ることがあり、なんとクロスについてしまうことがあるんです。

 

白いクロスなのにもう最悪。

 

距離があるから大丈夫だと思っていたのに結構飛び散るものなんですよね。

 

自宅染めは安いコストでできますし時間を束縛されることもないので便利なのですが、汚れや後片付けを考えると面倒になってしまいます。

 

ビニール手袋をしておこなっていてもいつのまにか手についていることがありますし、顔に付くことも度々あるのでピリピリして赤くなってしまうし。

 

もっと刺激が少なく簡単にケアできる髪染めがあればいいなと思います。

 

 

 

髪染めで失敗したことは、手袋や周りに液が付かないようにしてなかったことですね。

 

また初めに髪を洗って染めたので液が垂れてきて耳などに液がついてその部分だけ皮膚に付いたため髪を染めたのが分かってしまうので大慌てでついて部分を何度も洗いました。

 

手袋をしていたのですが、細かいところを塗っていた所、やりずらいので外したのですが見事に爪に液がついて爪がそまってしまい、しばらく落ちなかったですね。

 

その時に風呂場の壁に液も飛び散ってしまったため変色してしまいました。

 

初めはきちんと説明書を読んでいたのですが、要領がわからないのでテキトーになるのも残念な結果になってしまいました、ムラが出来て染めた部分と染めてない部分が出来てしまいました。

 

 

 

私は美容院で何度か染めたことはあるのですが、なかなか時間がとれないのと染めるの頻度が多い為に自分で染めてしまうことが多いです。

 

カラーは仕事の関係であまり明るい色ではなく黒までいきませんが自然の色を選んでいます。
自分で染めるのは大変です。

 

一番、大変だと思うことが後ろの部分が染まったのかがわからないと言うことです。
たまに部分で染まらなかった所があったりもします。
それと自分で染める時は慎重に染めないとソファーにカラーを浸けてしまったりするからです。

 

手袋をするのですが付いている手袋だと大きいために、適当に染めているとその辺にカラーが着いてしまう。
こんな風に苦労しながら染めています。
色々と考えると美容院で染めた方が良いのかなとも考えます。

 

ただ、美容院で染めて色が明るすぎてしまったりしたらとか色々と考えると自分で染めてしまうのが現状です。
毎回、苦労しながら染めていますが自分で染めるのことになれるよう頑張りたいと思います。

 

 

 

カラーリング剤って1本がセミロング用になっていますよね。

 

私も超ロングという訳でもなく、髪の毛の量も少なめなので、1本で大丈夫だろうと思い1本購入してカラーリングを行いました。
部屋や服が汚れるのがイヤで、お風呂で裸になって行いました。

 

手順をちゃんと見ながら行いましたが、1本全部使っても、泡立たない。

 

泡立たない=もちろん染まりも悪く、長く時間を置きましたが、とてもムラも出来、量が少なかった為色もなかなか入りませんでした。

 

でも裸で染めているし、染めている途中に液を買いに行く事も出来ず、中途半端に終わりました。

 

染め直しも1週間置かなければならないし、買い置きしていても大丈夫な物なので、今度からは2本購入しておこうと思います。
また、ショートカット以外の人は2本カラーリング剤を購入しておく事を強くオススメします。

 

 

 

パート先では髪色の明るさに制限があるので、髪を染める時はいつもダークブラウンにしていました。

 

その日もいつものように根本の真っ黒な髪の部分だけを染めるつもりで美容室へ行きました。
行きつけの美容室へは行かず、友達が勧めてくれた美容室へ行ってみました。

 

美容師さんにはしっかり自分の希望を伝えてからカラーリングをお願いしたんですが、カラーリング剤をシャンプーで落として鏡の前に座ると驚きました!今までにないぐらいに髪が明るくなっていたんです。
ブラウンというよりもオレンジと言う感じでした。
私の驚く様子に慌てた様子の美容師さんが、染め直す事も出来ると言ってくれたのですぐに染め直して貰いました。

 

いくらタダで染め直してくれると言っても、また時間がかかるのでこの日は美容室にいるだけで一日が終わってしまいました。
やっぱりいつも行っている所へ行った方がいいなとつくづく感じました。